年収200万男性でも結婚対象なイマドキ女性の本音。一昔前とは全く異なる結婚観とは?

更新日:

皆さんこんにちは、恋愛コラムニストの沙奈(さな)です。

晩婚化が進む現代社会…せっかく生まれてきたんだし、結婚を一度はしておきたいなぁと思っている女性は本当に多く、わたしの周りも結婚したい女性だらけ!

そこで今回は、収入が少ないことにお悩みの男性に特に見ていただきたい内容です。「女性は男性の収入面をそこまで重視していない」ことについてお話ししていきますよ。

年収200万男性だって、女性にとっては結婚対象ですよ!

結婚

結婚を考えたとき、第一に頭の中をよぎるのが「収入面」なのではないでしょうか。確かに、収入は多ければ多いほど生活が豊かになると思いがちです。

でも、イマドキの女性は「ただ稼ぎのいいオトコ」を求めてはいないのです。それはなぜでしょうか。

「稼ぎが良くたって、家で偉そうにされるだけじゃ全然幸せになんかなれない」(20代女性・会社員)

稼ぎがいいオトコは、なんとなく偉そうなイメージがあるのですね。上から目線でモノを言われることを不快に感じる女性が増えてきているということです。

稼ぎが良い男性は、ぜひこの意見を知り上から目線にならないように気をつけていただければと思います。

さらに、こういった意見も…

「自分も仕事を続けていきたいので、収入差があまりないほうが同じ金銭感覚で過ごせそう」(30代女性・公務員行政職)

女性よりも男性の方が、収入が多いイメージがありますね。

収入格差があまり開かないほうが、同じような金銭感覚で過ごしていけるのでは…と女性は考えているのです。

また、交際期間はもちろん、その後の生活についても心配する声が届きました。

「収入の多い男性こそ、趣味とか交際費にお金がかかりそうで怖い。こっちがするプレゼントもブランドものにしなきゃならないとかあると大変」(20代女性・飲食店勤務)

ただ恋愛したい気分なだけではなく、結婚まで視野に入れて考えているからこその気持ちですよね。コスパの悪いお付き合いは長続きしないという考えなのでしょう。

女性が大事にしているのは「支え合える関係」です

家事を手伝う夫

さて、「収入が低いから結婚はナシ」といったように収入を判断材料としていない女性が多くいることを知っていただけたかと思います。

収入面を重視していない女性は、いったいどういった面を大事に考えているのでしょうか。

「育児はやっぱり、女が主導になるのかなと思います。でも、家事は生きていくためのものだし、お互いに出来るはず。支え合ってお互いに仕事をしながら家庭の時間も楽しみたいので、家事には積極的に参加してもらいたいですね」(30代女性・公務員行政職)

家族の時間を楽しみたい…結婚生活を大事に思っていることがわかりますね。

確かに出産は女性でなければ出来ないことですし、育児についても女性の方が比較的上手に(手際よく)出来るイメージがあります。

ただ、お互いが一緒に暮らしていくための家事については積極的にやってもらいたいとのこと。家のことは嫁が…なんていう時代は、終わっているようです。

また、女性の社会進出が進み、こういった意見をもっている方も増えました。

「夜勤とかもあるけど、この仕事をながく続けたいと思っているから、家のことをしっかりやってくれる人がいいです。稼ぎよりもそこを重視します」(20代女性・飲食店勤務)

夜勤のある仕事はたくさんあります。

看護師もですし、飲食店でも製造業でも女性でも夜勤をするのが珍しくなくなりました。そのため、仕事を続けるためには家のことをしっかり出来る男性と結婚する必要があるのです。

結婚相手男性のことを信頼し、そして楽しく幸せに暮らしていくためには支え合える関係でなければならないのです。

女性の心理を理解して、幸せな結婚を掴もう!

結婚式

一昔前までのように、オトコは仕事さえしていればOK…というわけにはいかなくなった現代。

稼ぎが少なくても大丈夫!という社会になったのは喜ばしいことかもしれませんが、その分家庭内で積極的に協力することが男性に多く求められることになったということですね。

イマドキの女性は自分の仕事を大事にしている人が多いのです。もちろん、専業主婦になりたい女性もいますし、稼ぎが良い男性と絶対に結婚したいという女性だっています。

ただ、そういった女性が少数になり、経済的にも精神的にもしっかりと自立した女性が増えてきているということを知りましょう。

そのうえで、自立した女性と家庭を築いていくためにどういった努力が必要なのかを考える必要があるということですね。

まずは、自分の家の中を見回してみましょう。

清潔に出来ていますか、掃除は頻繁に行っていますか?自炊は出来ますか、誰かのために自分の時間や体力を犠牲に出来ますか…?

幸せな結婚に「高収入」は必ずしも必要ではないということを知り、高収入よりもイマドキの女性が求めている「家事力」や「思いやり」を持つよう努めてみてくださいね。

-恋愛コラムニスト沙奈☆の婚活レクチャー

Copyright© JESTY , 2017 AllRights Reserved.