好きな人に好かれる、振り向かせるには?忘れて諦めるべきかの診断方法・夢占い・LINE・視線の合わせ方

投稿日:

好きな人ができたらどうしたらいい?

好きな人ができたという時、もっと一緒にいたいですよね。

もっといろいろと話したり、一緒に時間を過ごしたりしたいのではないでしょうか。

そのためには好きな人に好かれるということや振り向かせるということが必要になりますよね。

そんな時、どうしたらいいのでしょうか?そこで、好きな人に好かれる方法や振り向かせるための方法についてご紹介したいと思います。

好きな人を振り向かせるべきか諦めるべきか

でも、好きな人に好かれるということを目指して努力したり、振り向かせる方法を実践してみてもどうも相手からはっきりした反応などがないという場合、諦めるべきかどうか悩むところですよね。

そこで、好きな人に好かれたり、振り向かせたいと思って努力したけれども、諦めるべきかどうかの診断方法についても考えてみたいと思います。

好きな人ができたという時には、素敵な女性になってその人に振り向いてもらえるように努力してみましょう。

1. 好きな人に好かれる方法はまずは挨拶から

好きな人ができた時は、まずは相手に自分のことを知ってもらうようにする必要があります。

そして、自分を知ってもらうだけでなくて、自分にいい印象を持ってもらうことが必要なのです。

いいイメージがあれば、もっと話をする機会も増えていって、一緒に過ごす時間が増えたりすることで振り向いてもらえたりもできます。

そこでまずは好きな人に対して挨拶をしましょう。

好きな人には笑顔で挨拶しよう

ただ挨拶するのではなくて、笑顔で挨拶してみましょう。

このことはとても大切なことなんです。

そんなシンプルなこと、と思う人もいるかもしれませんが、挨拶をすることで、好きな人に自分という存在を気づいてもらうことができます。

そして、笑顔で接することで、相手にいい印象を持ってもらうことができるのです。

笑顔が素敵な人はとてもステキですよね。

笑顔で挨拶すると悪い印象は持たれない

このことはとてもシンプルに見えるかもしれませんが、繰り返していくことで相手に自分という存在を認識してもらうことができて、大きなパワーになるのです。

笑顔で接してくれる相手に対して悪い印象を持つ人はいないでしょう。

笑顔であいさつを交わした日は、一日のスタートもスムーズできて、自分に対する好感度も上がっていくのではないでしょうか。

2. 好きな人に振り向いてもらうには視線を合わせる

好きな人を振り向かせるにはまずは視線を合わせることから始めましょう。

視線を頻繁に合わせることで、相手も自分のことを意識するようになってくれる確率がアップするのです。

そうはいっても間近で目線を合わせるのは…という場合には遠くから見つめてもいいのです。

自然に目が合いやすいところにいたり、相手が気づいたら1秒くらいの短い間でいいので、斜め下側に視線を逸らしたりという感じで視線を合わせてみましょう。

視線を合わせると、好きな人が自分を意識してくれる

視線を合わせると、相手も自然に自分のことを意識してくれやすくなるのです。

視線の印象づけの後に、好きな人にちょっと話をしてみるということをしてみるのがおすすめです。

よく目が合うね、という人ことを伝えると、好きな人も意識を自分に向けてくれるようになるといえます。

頻繁に視線を合わせるということはとても大きい意味があって、それまで意識したことがなかった人が脈ありの相手になるということもあるので、視線が合うことはとても重要なのです。

好きな人と話す機会があれば、そのことを伝えることでさらに相手に自分の存在を意識させることができるといえます。

視線を合わせるということが好きな人から好かれる方法を実践する時の大きな一歩になるのです。

3. 好きな人の名前を呼んでみる

好きな人に声をかける時には、○○君などのように、できれば下の名前で呼ぶのがおすすめです。

ねぇねぇ、という言い方で相手の名前を呼ばないのは親しみを感が伝わらないのでよくありません。

できるだけ親しみが感じられるようにして呼んでみましょう。

そうはいっても、名前で呼ぶのは恥ずかしい…という場合には苗名字でもいいかもしれませんが、恥ずかしがっているのではなく、個人的に親しくなれる努力もしていきましょう。

名字でなく名前で呼ばれると嬉しい

でも、どうして名前で呼ぶのかというと、人は名前で呼ばれると嬉しいのです。

そのため、名字でないと恥ずかしいという場合には、はじめのうちは名字で呼んでいても、名前も呼んでいきましょう。

4. 好きな人に好かれる方法は、好きな人の好きなことを知ること

好きな人に好かれて振り向かせるためには、好きな人が好きなことを知ることが大切です。

好きな人ができて、何もアプローチせずに見つめているのではいつまでたっても相手を振り向かせることはできないといえます。

好きな人に好かれるためには、話をしてみたりして好きな人の好きなことを知って、相手との距離を近くすることが大切なのです。

ただ、ぎこちない会話が続いてしまったら逆効果になってしまいますので、できるだけ楽しく話ができるようにしましょう。

話を聞くことが上手にできると距離が近くなる

人によりますが、基本的には自分が話をするよりも、話を聞くことが上手な方が相手との距離は近くなりやすいといえます。

そこで、好きな人がどんなことが好きなのかを知ることが重要になってくるのです。

できれば、ある程度相手と話せるようになっているなら直接聞いてみましょう。

そこから発展させて、休日にどんなことをして過ごしているのかなどを聞いたりすると、話が盛り上がった時に一緒に出かけるきっかけになったりするかもしれません。

5. 好きな人に好かれる方法は一緒にいて楽しいと思ってもらうこと

好きな人に好かれて、好きな人を振り向かせるのにおすすめなのは、相手に自分の好きなことを話題にしてもらって、一緒にいて楽しいと思ってもらうことだといえます。

人は好きなことを話している時が1番楽しいと思うのです。

相手が楽しめるような話題で話をして、この人と一緒にいると楽しいと思ってもらえるようにしましょう。

6. 好きな人にメールやLINEを送って振り向かせる

好きな人にメールやLINEを送ってみましょう。

相手がメールやLINEなどをあまりしない人なら、あまりにメールやLINEを送りすぎるとストレスになってしまいます。

そうならないように、メッセージを好きな人に送る場合は、できるだけシンプルな文章で送ってみましょう。

このことは好きな人に返事を送る場合にもあてはまります。

もともと日本では和歌や単価のようなシンプルな文章で恋文を送りあってきたといった歴史もあって、シンプルなやりとりは逆に含蓄があって、さらに文章の要約によって相手に負担を掛けないコミュニケーションという点でも日本人には合っているといえます。

LINEの文字数は20文字くらいでさらりと送ろう

20文字くらいでさらりと送るのを基本にしてみるのはいいのではないでしょうか。

好きな人から急にどうしたの?ということを聞かれたらちょっと思い出してね、というように、相手がもっと話をしてみたくなるような文章を送ってみましょう。

そのためにメールを送ってみたりLINEを送ってみたりするのはとてもおすすめです。

やり取りがさらりとしていておもしろかったら、相手はもう少し話をしてみたいという気持ちになる場合もあるのです。

LINEできっかけ作りをしておくことはとてもおすすめです。

7. 好きな人を振り向かせるにはたまには休むこと

好きな人を振り向かせるにはプッシュばかりではお互いにストレスをもってしまうことになるといえます。

疲れないようにしてゆったりと構えて気持ちを伝えることが自然に相手に意識をしてもらえることになるといえ、自分のパワーバランスを整えながら、好きな人を振り向かせるようにしてみましょう。

コンタクトが多すぎると好きな人から迷惑がられてしまう

少し多めのコンタクトになったら、自分の気持ちのバランスを取るために少し控えてみるなど、自然で無理なく進めていきましょう。

一番気をつけなければならないのは、振り向かせるどころか迷惑になるということで、嫌われるきっかけにならないようにしましょう。

基本は、軽いやり取りを何日も続けるということで、重いやりとりを短期間に行うことはNGですよね。

8. 好きな人に好かれる方法は相手のペースに合わせること

だれだって自分のペースに合わせてくれる人には好感をもつのです。

そのため、好きな人に好かれる方法として、相手のペースに合わせるということがとても有効なのです。

好きな人ができるとどうしても力が入ってしまうものですが、大切なことは相手に楽しい時間を送ってもらうということなのです。

人間は自分のペースでいられる時に楽しいと思うものなのです。

好きな人のペースに合わせる

そのため、好きな人に好かれる方法として相手のペースに合わせるということが大切な方法といえます。

相手と楽しい時間が過ごせることが大切だと思って、相手が今どんな気持ちなのか、どんな話をしたいと思っているのかなどを上手に聞いていくことができれば自然と相手も自分に好印象を持ってくれるといえます。

シンプルですが素直な態度が大事

そのために、素直な態度で反応をするようにしましょう。

相手がおもしろいことを言っておもしろかったら素直にたくさん笑えばいいのです。

相手が嬉しそうな表情で話をしていたら、よかったねと言うことを伝え、相手が悲しそうにしていたら、励ますことばを掛ける、シンプルですが素直な態度がとても重要なのです。

面白い話だったらたくさん笑ったらいいのです。

嬉しいことをしてもらった時には素直にありがとうと言えることが大切です。

相手の前だからと言って何かを演じる必要もなく、
ありのままの自分でいいのです。

素直な自分で相手に接していきましょう。

好きな相手にはポジティブに接しよう

あくまでも、相手にはポジティブな態度で接しましょう。

それが相手から好かれる方法なのです。

ただ、相手の話があまり面白くなかったという時には、つまらなそうな態度はしないようにしましょう。

相手が自分ならどんな態度をすれば嬉しいかを常に心がけて接していくことが大切なのです。

つまり、相手から好かれる方法は、一緒にいて楽しい雰囲気づくりを相手のペースに合わせて行うということなのです。

9. 好きな人を振り向かせるために占いも活用してみましょう

人生は選択の連続だと言われます。

そして、物事はタイミングが大事だともいわれれています。

タイミングは自分の意志では何ともならないことが多く、そのようなタイミングをするのにおすすめなのが占いなのです。

一生懸命アプローチしてきたけれども、どうも相手の反応が今一つということが続いていると、このまま諦めるべきか続けるべきか迷うという人もいるのではないでしょうか。

悩んだら占いに頼って診断してもらうのも良い方法

そんな時には占いに頼って診断してもらうのも一つです。

いろんな占いがあって、電話で占い診断をしてもらえるところもあり、有名な占い師さんに好きな人を諦めるべきかどうか占いで診断してらえたりします。

夢占いによる相性診断も人気

そんな時、夢占いなども人気があって、診断を基にして今後、相手のことを忘れるのかそれともどうするのか考えることができます。

夢占いでこのまま続けてみるという診断が出て、その通りにしていたら相手に振りむいてもらえたという人もいて、あの時諦めることをしなくて良かったという人もいます。

夢は起きると忘れるという人もいて、見た夢の内容を覚えておくなどして、迷った時は夢占いなどの占いを活用してみるのもおすすめです。

好きな人ができて、この先どうしたらいいのか迷った時には占いを活用してみるのもおすすめです。

10. こんな夢なら恋愛がうまくいくといわれているそう

夢占いには恋愛が成就するという診断の夢があるのです。

片思い中の人は参考にしてみるといいですよね。

例えば、夢の中にイルカが出てきたという時は異性との出会い運が上がっている時と言われ、イルカの数が多ければ多いほど運気が上昇しているという暗示だそうです。

きれいな色の鳥の夢を見た時は、恋愛運が好調な時期

また、きれいな色の鳥の夢を見た時は、恋愛運が好調な時期だそうです。

片思いをしている人も恋愛がいい方向に進んでいくという暗示などと言われています。

また、失恋してしまう夢を見た時、失恋の夢自体はとても恋愛についてはいい意味があると言われているのです。

そのため、次の日に暗い気分になってしまうかもしれませんが、失恋する夢は逆夢なので、逆に恋愛が上手くいくという暗示だそうです。

このように夢には恋愛に関するいろんな暗示があるので夢を診断してもらうのもいいですよね。

-恋愛テクニック

Copyright© JESTY , 2017 AllRights Reserved.