出会い系で長文メッセージを送ってくる女子には注意!会員登録してすぐに来るメッセージはほぼサクラか業者!ハニートラップの例文とデメリットを知り被害を防ぐポイント

投稿日:

出会い系に会員登録してすぐメッセージが来るのは怪しい

出会い系サイトに会員登録して間もなく、「こんにちわ!プロフィールを見て気になってメッセージしちゃいました♪・・・」といったようなメッセージが来たことがある人はいませんか?

会員登録したばかりでプロフィール情報を何もしていないけれど!と思った男性も多いはずです。

突然女性会員から長文メッセージを受け取ると、嬉しい反面、「何かあるのではないかな?」と思うのが当たり前ですよね。

今回は出会い系サイトに会員登録をしてすぐに来る長文メッセージの意味についてご説明していきたいと思います。

長文メッセージを送ってくる意味を知っているかいないかで、出会い系サイトを楽しめるか否かにもつながっていくともいわれてるので要チェックです!

突然の長文メッセージ=業者・サクラである可能性大!

出会い系サイトに会員登録して間もないのに、女性会員から長文メッセージが送られてきた・・・。

これにはどのような意味があるのでしょうか?

何の接点も面識もない状態で長文メッセージを送ってくる女性会員のほとんどが、業者・サクラである可能性が高いといわれています。

長文メッセージはサクラ・業者が使いまわしているテンプレート

「長文メッセージを用意するのは大変そうなのに業者・サクラなんていうことがあるの?」と、疑問に感じる男性もいるかもしれませんが、出会い系サイトでよく見かける長文メッセージは一度作ったものを使いまわしているだけ。

長文メッセージを送っている側からすると何のダメージも負担もないのです。

考えていることとすれば、「長文メッセージに誰か反応してくれないかな~」といった程度だと思います。

新規会員登録した男性を業者・サクラが餌食にしようとしているのが良く分かりますね。

長文メッセージを送ってくるサクラはアルバイトが多い

長文メッセージを送っているのは女性会員となってはいるものの、その中身はアルバイトの男性・女性ばかりです。

プロフィール情報もデタラメですし、プロフィール写真もインターネット上にあった女性の顔を適当にピックアップしているだけ。

純粋な出会いを求めている女性会員は何も接点がない状態で長文メッセージを送ってくることはないので注意しましょう。

長文メッセージの甘い言葉は嘘!ハニートラップの危険

長文メッセージには色々な甘い言葉が書いてあるのですが、それらもすべて嘘だと思った方が身のためです。

(別事項で詳しくご説明します。)

ハニートラップに引っかかってしまうと地獄の入り口が待っています。

業者・サクラに関わることでのデメリット

業者・サクラと関わることで、男性にとってどのようなデメリットが生じるのでしょうか。

考えられる5つのデメリットについてご説明します。

【業者・サクラと関わるデメリット1】無駄な料金が発生する

業者・サクラとメッセージのやり取りをするのは無料ではありません。

そのため、業者・サクラと気づくまでにかかったメッセージのやり取り料金が無駄になってしまいます。

1通当たりのメッセージ送受信料金は安いかもしれませんが、塵も積もれば山となるということわざがあるように、気づいてみたら高くついたということも珍しくありません。

せっかくお金を使うなら出会いにつながるメッセージのやり取りに使いたいですよね。

業者・サクラらしき女性会員とのメッセージのやり取りには注意するようにしましょう。

【業者・サクラと関わるデメリット2】時間を無駄にする

業者・サクラとのメッセージのやり取りは、いくら粘って頑張っても時間を無駄にするだけです。

なぜならは、絶対に出会うことができないからです。

ご自身の大切な時間を無駄にするのは勿体ないですよね。

先ほどもご説明したように料金も無駄にするので、マイナスでしかありません。

業者・サクラと関われば関わるほど、人生を無駄に過ごしているということが分かります。

出会い系サイトを純粋な気持ちで楽しむことができなくなり、不信感を抱くだけの結果となってしまう恐れにもなるでしょう。

【業者・サクラと関わるデメリット3】個人情報が流出する恐れがある

出会い系サイトに潜む業者の中には、男性会員のLINE IDやメールアドレスなどの個人情報を集めようとしていることがあります。

出会い系サイトで集めた個人情報を基に、迷惑メールを送りつけたり関係のない出会い系サイトへ登録したりするのです。

一度出回ってしまった個人情報をストップさせることはほぼゼロだと理解しておいてください。

そのため、出会い系サイトでむやみやたらに個人情報を晒すようなことは控えるようにしてくださいね。

【業者・サクラと関わるデメリット4】悪質出会い系サイトへ誘導される可能性がある

メッセージのやり取りをしていると、「私のおすすめのサイト教えるね♪→ここをクリック」のような誘導するメッセージが届くときがあります。

誘導されているサイトは、ほぼ100%で悪質出会い系サイトだと思っていた方が良いでしょう。

おすすめサイトといえば聞こえはいいですが、中身は高額請求をされる悪質出会い系サイトです。

サクラだらけで出会えない悪質出会い系サイトなので、何の発展性もありません。

もしこのようなメッセージが来たら業者である可能性が高いので、メッセージに反応せずブロック機能とサポートセンターへ通報することをおすすめします。

【業者・サクラと関わるデメリット5】援交デリヘルへ誘導される可能性がある

出会い系サイトに潜む業者の中には、「援交デリヘル」と呼ばれるデリヘル業者が数多く潜んでいます。

援交デリヘルは風俗と同様で、男性側がお金を支払うことで性的なサービスを提供するものです。

プロフィール写真にあるようなかわいい女子が来るはずもなく、イケてない女子が待ち合わせ場所にやってきてラブホテルへ誘導するというスタイルです。

それなら気に入った女子を風俗店で指名する方がいいですよね。

援交デリヘルの多くが無許可で運営していることが多く、場合によってはトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

バックにヤクザや暴力団が関わっているということも十分に考えられます。

金銭的な話を持ちかけられた場合は注意するようにしましょう。

長文メッセージに書いてあるハニートラップに注意!

出会い系サイトに会員登録してから突然送られてくる長文メッセージの中には、男性を誘惑させるようなハニートラップが沢山仕掛けられています。

業者・サクラが仕掛けたハニートラップにすんなりと引っかかってしまってはいけません!

長文メッセージでよくみかけるハニートラップについてご説明します。

【ハニートラップ例文1】「エッチありの関係OKです♪」

エロい女子であることを想像させるようなメッセージ内容で、男性としてはテンションがあがるかもしれませんが、これは援交デリヘル業者からのメッセージである可能性が非常に高いです。

もしこのメッセージのやりとりを続けていたら、「エッチありで会うけどお金もよろしくね♪」的な流れになるのは見えています。

一般的な女性なら最初からエロアピールはしてこないでしょう。

露骨なハニートラップですので誘いには乗らないようにしましょう。

【ハニートラップ例文2】「直アドやLINEもOKだよ!」

メッセージの送受信に料金が発生する男性にとってはラッキーと思えるかもしれませんが、先ほどもご説明したように個人情報を回収する業者である可能性が非常に高いです。

連絡先などの個人情報は親しくなったり実際に会うことが決まりそうな段階で交換するのがベストです。

むやみやたらに配るような行為は自分自身の首を絞める行為にも繋がりますので注意しましょう。

【ハニートラップ例文3】「サポートお願いします(>_<)!」

サポートとは金銭的なサポートという意味です。

最初のメッセージの段階で金銭のやり取りをにおわせるような内容を送ってくる場合は、援助交際や援交デリヘルである可能性を疑いましょう。

出会い系サイトによっては金銭が絡む出会いを禁止していることも多いです。

トラブルの原因にもなりかねませんので、このようなメッセージが来たら返信をしないことをおすすめします。

【ハニートラップ例文4】「モデル・芸能人の卵です♪」

モデル・芸能人アピールをしてくるメッセージ内容にも注意が必要です。

冷静に考えれば、最初にアピールしてくるのがおかしいですよね。

仲良くなってから打ち明けてくるならまだしも・・・。

良く分からないメッセージ内容なのも出会い系サイト特有といえば特有かもしれません。

モデル・芸能人アピールで近寄ってくる女性会員の多くがサクラだと考えてよいでしょう。

「仕事があって・・・」「ファンに見られるかもしれない!」といったような内容で出会うのはぐらかし、メッセージの送受信を稼ぐのです。

どれだけ頑張っても一生出会うことはできないので、警戒するようにしましょう。

出会い系サイトでのメッセージ返信率

出会い系サイトでのメッセージの返信率について気になる男性も多いかと思います。

よく、「出会い系サイトでのメッセージ返信率をアップさせよう!」というような記事を目にしますが、メッセージ返信率をアップさせるのはそんなに大変なのでしょうか。

業者やサクラはメッセージ返信率が高い

出会い系サイトに潜む業者・サクラの場合、メッセージ返信率がかなり高いです。

業者・サクラとしてはメッセージのやりとりをしてなんぼな部分があるので、それは高くなりますよね。

サクラに関しては、騙されていることを分かっているのを前提であればメル友感覚で楽しめるかもしれません。

サクラはメッセージ送信のプロなだけありますので、メッセージ内容は結構面白いです。

メッセージの返信が高い業者・サクラではありますが、ある日突然パタリと退会処分になっていることも。

出会い系サイトのサポートセンターに通報が沢山あるので、その結果強制退会処分となってしまうのです。

突然いなくなってしまった女性会員がいたら業者・サクラだったと思った方が良いかもしれません。

一般女性のメッセージ返信率は低め

出会い系サイトに会員登録している一般女性のほとんどが、メッセージの返信率が低めです。

男性会員を吟味しているということが理解できますね。

メッセージの返信率は低いものの、フィーリングがあった時は出会いまで一気に発展するというメリットを持っています。

メッセージを沢山受け取ったからと言って出会えるというわけではありません。

出会いの可能性がある一般女性を見つけ出すことが出会いへの近道なのです。

このような背景があるからこそ、様々な出会い系サイト攻略サイトでメッセージの返信率をアップさせるテクニックが紹介されているんですね。

業者・サクラ被害を防ぐポイント

出会い系サイトを楽しむためには業者・サクラ被害を防ぐことがポイントです。

業者もサクラもプロなだけあってそのテクニックは巧妙。

出会い系サイト初心者の男性でも簡単に業者・サクラ被害を防ぐポイントをご紹介したいと思います。

ハニートラップに引っかからない

先ほどもご説明しましたが、長文メッセージの中には男性を誘惑するようなハニートラップが沢山仕掛けられています。

長文メッセージの中にあるハニートラップに引っかかってしまう男性の多くが、「自分は大丈夫!」という気持ちが強いのが特徴です。

その根拠のない自信こそがハニートラップで痛い目にあう入り口でもあるといわれています。

女性会員からの甘い言葉に乗せられそうになる気持ちをグッとこらえて、長文メッセージを無視する勇気を持つようにしましょう。

長文メッセージに対して返信をしたところで、結果的に何の発展性もないのです。

怪しいと思ったらメッセージのやり取りをやめる

メッセージのやり取りに違和感や怪しさを感じた段階で、女性会員とのやり取りを辞めるようにしましょう。

ちょっとした勘を働かせることが、結果的に自己防衛につながっていきます。

出会い系サイトには業者・サクラの他にも、色々な女性会員がいます。

少しでも怪しいとおもったらフェードアウトをするようにしましょう。

ハニートラップ被害を防ぎ、出会いを楽しもう!

出会い系サイトは純粋な出会いを楽しめるものの、業者・サクラによって妨害されることも少なくありません。

その一つとして今回ご説明した長文メッセージがあります。

業者・サクラたちはあの手この手を使って、男性会員をハニートラップに引っかけてこようと必死です。

そのハニートラップに引っかかってしまうと地獄の入り口が待っているので、決して引っかからないようにしましょう。

今回ご説明した被害対策や注意点をしっかりと理解しておけば、出会い系サイトを楽しめること間違いなしです。

少し気を付けるだけで大丈夫なので、是非この機会に出会い系サイトで素敵な出会いを絵に入れてみてくださいね!

-出会い系の業者・サクラ

Copyright© JESTY , 2017 AllRights Reserved.