童貞が初めてのキス

男子校育ちで童貞キス未経験だった筆者が、出会い系で知り合った20歳女子大生キス魔にリードされて初ディープキスできた話

更新日:

今まで出会い系アプリを通して50人以上の女性とお会いしてきた出会い系中毒の筆者ですが、そんな筆者にもかわいい初心者出会い厨の時期がありました。

中学高校と、「オタクの聖地」とよばれる男子校で過ごした筆者は当然筋金入りの童貞

女性と話しただけで胃腸炎もどきになったこともあります。

大学3年になりいよいよこれはまずい…。

と焦りから出会い系を始めた筆者ですが、まだはじめたてホヤホヤの時期に出会った女子大生とのストーリーについてお話しようと思います。

童貞キス未経験で出会い系を開始!女子大生Tとの出会い

当時筆者は出会い系歴3ヶ月程の駆け出し出会い厨。

しかし既に3人とお会いしており、順調なスタートを切れていたんですね。

(このころ筆者は初心者ながら「自分は出会い系界の将来を担うホープなのかもしれない…。」と調子に乗り始めていた)

出会い系で順調だっただけなのに、自分はモテ男だと錯覚していた当時22歳童貞の筆者は、ますます出会い系にのめり込み、

たくさんの女と遊んでみたい…。フヘッ、フヘヘヘ

とニヤケ顔で日課の出会い系チェックに励んでおりました。

女子大生Tからのメール

すると一人の女性からメールが!

モテる男はつらいぜ…」などとアホな勘違いをしながらメールを開きます。

20歳の女子大生Tからでした。

彼女の礼儀正しい挨拶に好感をもった筆者はグヘグヘ言いながら、文面は紳士的に返信。

いきなり下ネタをぶち込むのはご法度だと先輩出会い厨から学んでいたので、早くTと下ネタ話したい…と変態的願望を必死に抑え、あくまで誠実な印象を与えようと細心の注意を払い、慎重にメールのやり取りをしました。

しかし5通ほどメールを交換した後、

T:「彼女どれくらいいないの?

筆者:「ここ最近22年くらいかなー

T:「えっ童貞?

筆者:「いかにも

T:「うそ!意外(棒読み社交辞令)

とテンポよく会話が進む。

この時点で「こいつは下ネタ話しても大丈夫なドスケベ女や…!」とテンション&股間が盛り上がった筆者。

下ネタのキレだけは中学時代から一流と言われた実績から、下ネタでバンバン会話を弾ませます。

最初は紳士的に…という鉄則はもう完全に忘れていました。

キレッキレの下ネタが功を奏し、電話でTちゃんを爆笑させることに成功。

なんと、翌日飲みに行こうと誘われました

女子大生Tと待ち合わせ!ものすごいキス魔だった!

当日待ち合わせ場所でまっていると、金髪で童顔、身長155cmほどの女性が現れました。

顔のレベルは中の上。

髪形は筆者が大好きなボブ。

貧乳。

だがエロいのでよし

もしかしたら今日で童貞とお別れかもしれない…。

興奮を顔に出さずあくまで紳士的に居酒屋まで誘導します。

お互いに下ネタが通じることはすでに分かっていたので、序盤から下ネタで盛り上がりました。

陰毛の話、ケツ穴の話をつまみに日本酒を飲みまくる二人。

どうやらTちゃんはかなりのキス魔で、それが原因で彼氏と別れたとのこと。

このドスケベ女ならワンチャンあるかも。

女子大生Tをホテルに誘う勇気がない!だがしかし!!

終電も近くなりこの後どうしようかという話になります。

ここでスマートにホテルに誘導するのは童貞にとって至難の業です。

しかし筆者は神童(自称)。

今日こそ童貞を卒業するんや…!」と意気込むもチキンであった筆者はホテルを提案する勇気が出ずに撃沈します。

終電近いし帰ろっか。」と紳士路線に切り替えて次につなげることにしました。

このまま一生童貞かもわからんなと自己嫌悪しながら駅までの道を歩く筆者。

しかしTの一言で筆者の萎え切ったテンションは活力をとりもどします。

今日は帰りたくない…。

耳を疑いましたよ。

あっ!これエロドラマで聞いたセリフだ!と思いました。

まさかそんなセリフを現実で聞くことになるとは思ってもおらず。

女子大生Tとカラオケ二次会

急に元気と性欲を取り戻した筆者は、あくまで歌を楽しむ体でTをカラオケに連れ込みます。

しかし筆者はド音痴

話を聞くとTも歌に自信がないようで、聞き専とのこと。

音痴を披露したくなかった筆者も歌う勇気が出ず、しかたなく会話を楽しむ方向に切り替えます。

一曲もいれないまま1時間が過ぎようとしていたころ、Tが筆者の真横に近づき、そのまま筆者の膝の上に頭をのせます

こ、これが膝枕!バクバクと破裂しそうな童貞の心臓とキンタマ。

アカン、こらえろ、こらえろ!という必死の抵抗もむなしく元気になるマイサン(息子)。

目をつむり無心で素数を数えるも無駄な努力でした。

Tも息子が元気になったのを感じ取ったらしく、小悪魔的な笑みを浮かべて

ねぇ、キスもしたことないの?

と顔を近づけてきます。

ええ。

ないですとも。

理性は完全にはじけ飛びました。

20歳とは思えないディープキステクニック!恐るべし女子大生!

いきなり舌を入れてくるT

さらに歯茎、頬や耳、首まで嘗め回してきます。

つい最近成人した小娘の癖になんとスケベな…。

さすがキス魔を自称するだけのことはあると関心していると股間に手を伸ばしてきました。

ベルトを外しズボンのチャックを下げるT。

筆者の股間に顔を近づけます。

当時の私にとってフェラは最も憧れのプレイ。

ついにその念願が叶うのか。

とその時筆者の頭の中には、Tとは別の、本気で惚れていたAの顔が浮かび上がってきたのです。

何故このタイミングで…。

あろうことか筆者は「初めては好きな人と♡」という女子中学生もびっくりな乙女心の持ち主だったのです。

突然我に返った筆者は「そういうのはよくないよ…」と急に紳士ぶってTを諭すのでした。

しかし男の子。

どうせキスはもうやっちゃったし!の精神で残り4時間ほどひたすらキスして始発で帰りました。

今思えば本当にもったいないことをしました。

あの頃の自分を殴ってやりたいです。

後日、女子大生TちゃんからLINEが

解散後、TからLINEで「キスがうまかった」とお褒めの言葉を頂きました。

毎日イメトレをしていた甲斐がありました。

Tとはその後しばらくメールのやり取りをしましたが、筆者の就活が忙しくなり、そして相手にもおそらくキスフレができて自然と関係は消滅しました。

その後筆者はちゃんと好きだったAと童貞卒業することができました(告ったら振られました)。

童貞は恥ずかしくない!男性の3人に1人は恋愛未経験

ご自身が童貞男子であることに対して恥ずかしさを持っている男性は多いといわれています。

しかし、男性の3人に1人は恋愛経験ゼロの童貞男子なんです。

いつも一緒にいる男友達の中に隠れ童貞男子が居てもおかしくないということになります。

自ら「俺、童貞だから!」と公言できる人もなかなかいません。

恋愛経験があるように見せかけている男友達も、実は恋愛経験ゼロということは大いにあるのです。

「自分は童貞じゃない」と嘘をついている男子が多い

今まで自分が思っていたよりも童貞男子が周りに多いかもしれないということを知ると、なんだか勇気が湧いてきませんか?
「俺、まだいけるんじゃないかな!」といったプラスの勇気です。

恋愛にチャレンジするのには年齢は関係ありません。

「恋愛をしてみたい!」と思ったタイミングが、一番の恋愛のチャンス時期なのです。

童貞男子に出会い系サイトをおすすめする理由

女性との出会いといえば、街コン・合コン・サークルなど様々ありますが、その中でも出会い系サイトをおすすめする理由についてご説明します。

街コン・合コン・サークルなどの出会いの場合、周りに知っている男友達がいたりすることから「恋愛を頑張っている自分を見せたくない」などといった恥ずかしさが先に出てしまいます。

その結果、ちょっと気になる女性を見つけたとしても興味がない素振りをしてしまったり、「俺、恋愛とか大丈夫だから!」と、恋愛そのものをシャットダウンしてしまうのです。

自分の気持ちとは裏腹のことをしてしまう自分に対して自己嫌悪を感じる男性も少なくないとか。

出会い系サイトなら、童貞でも他の男に邪魔されずに恋愛可能

出会い系サイトを利用すれば、自分自身の世界の中で女性との出会いを楽しむことができます。

周りの男友達に出会い系サイトを利用していることを言わなければ、恋愛したいことすら分からないでしょう。

恋活中であることを知られると茶化してくる人もいたりして、正直なところ迷惑ですよね(笑)
さりげなく「いい感じの女子いるんだよね」とサラリと伝えたいものです。

出会い系サイトの最大の魅力は、スマートフォン・パソコン一つあれば好きな時間・場所・タイミングで出会いを求められるということです。

恋愛経験ゼロの童貞男子だからこそ、出会い系サイトをオススメしたくなる気持ちもお分かりかと思います。

童貞が知っておくべき、出会い系サイトに会員登録している女子の特徴

出会い系サイトを利用している女子とはどのような人が多いのでしょうか。

出会い系サイトを利用している女子の特徴をピックアップしてみました。

  • 女子大生
  • OL
  • 主婦
  • シングルマザー
  • メンヘラちゃん
  • アイドル志望の女子

出会い系サイトには驚くほど色々な立場・境遇の女子たちが会員登録をしています。

日常生活ではなかなか出会うことが無いようなレアな女子もちらほら。

童貞でもちゃんと出会えるので心配不要

「こんなに色々な女子が会員登録をしているとなると、ちゃんと出会うことはできるの?」と心配になる男性もいるかもしれませんが、そこはご安心ください。

どの出会い系サイトにもプロフィール検索というものが用意されているので、プロフィール検索の項目を埋めるような形で条件を入力していけばOKです。

ご自身が希望する女子のプロフィール情報がピックアップされます。

大手出会い系サイトになればなるほど、ご自身の設定した条件にマッチングする女子がヒットする可能性が高くなります。

大手出会い系サイトといわれているのが、「PCMAX」「ワクワクメール」「ハッピーメール」あたりになります。

大手出会い系サイトの多くがインターネット上の口コミや評判も良く、童貞男子の皆さんでも安心して利用することが出来るのが特徴です。

出会い系サイト選びの際の参考にしてみてくださいね。

童貞でも出会い系サイトで恋愛って期待できるの?

出会い系サイトと聞くと「セックス目的」「援助交際の温床」「その場限りの出会い」というイメージが強い人が多いかと思います。

出会い系サイトが出始めて間もない時は遊び感覚の出会いがメインなっていたようですが、出会い系サイト規制法などで出会いに関するルールが強化されるようになりました。

そのような背景もあり、最近の出会い系サイトは以前のようなゲスさは抜けてきています。

出会い系サイトが徐々に変わりつつあると言っても、恋愛が期待できるかどうかは別ですよね。

童貞男子の多くが交際を前提とした出会いを求めているかと思います。

実際のところ、出会い系サイトで恋愛をすることはできるのでしょうか。

結論から申し上げますと、出会い系サイトで恋愛をすることは可能です。

むしろ最近のトレンドとして出会い系サイトを通じた交際は増えてきています。

出会い系サイトのSNS化が近年のトレンド

出会い系サイトで恋愛が期待できるようになった背景として、出会い系サイトをSNS感覚で利用する人たちが増えたことが一番の大きなポイントとなっているようです。

スマートフォンの普及により出会い系サイトが身近なものになったことが分かりますね。

SNS感覚の状態で利用しているということもあり、出会いに対するハードルがグッと下がってきています。

今までの出会い系サイトだと、出会うまでもお互いを疑っている状態なので純粋な気持ちで出会うことが出来ませんでした。

この出会い系サイトの移り変わりは、童貞男子にとってラッキーといっても過言ではないでしょう。

童貞でも安心できる出会い系サイトの見つけ方

出会い系サイトといっても数多くあり、正直なところ利用する出会い系サイトを選ぶまでに悩んでしまうことがほとんどかと思います。

どのような基準で出会い系サイトを選べば、安心・安全に出会いを楽しむことが出来るのでしょうか。

大手出会い系サイトを利用する

先ほども少し触れましたが、安心・安全に重点を置いて出会いを求めるのであれば大手出会い系サイト(PCMAX・ワクワクメール・ハッピーメール)を利用することをおすすめします。

大手出会い系サイトの多くが10年以上管理運営が続いており、多くの会員数と出会いの実績を持っています。

利用規約も明確化されており、提示されている以上の料金が発生したり、個人情報の流出するなどの心配は一切ありません。

アクティブユーザーも多いので、出会いやすいというメリットもあります。

出会い系サイトに慣れていない人は大手出会い系サイトを利用するところから始めてみることをおすすめします。

インターネット上の口コミをチェックする

出会い系サイト選びで欠かすことが出来ないのが、インターネット上の口コミです。

インターネット上の口コミを全て鵜呑みにするのは良くありませんが、参考にすることは非常に大切です。

実際に出会い系サイトを利用しているユーザーの生の声が集まっているので、絶賛するような口コミから辛口の口コミまで様々集まっています。

良くも悪くも偏り過ぎた口コミはあまり信用せずに、中間的な口コミを中心に信用すると良いでしょう。

「無料」「タダ」にはつられない!

童貞男子の中には、「出会い系サイトにお金を払うのが勿体ない!」という考えを持っている人もいるかと思います。

そのお金に対する考え方が、後に痛い目をみるきっかけになるということを覚えておくようにしましょう。

数多くある出会い系サイトの中には、「男性も完全無料で利用することが出来ます♪」「LINE IDをタダで交換できる掲示板があります!」などといった「無料」「タダ」を全面に押し出したようなサイトが存在します。

一見すると、「お金がかからなくてラッキーじゃん!」と思うかもしれませんが、無料・タダで男性会員を釣ることで男性会員の個人情報を抜き取り悪用しようとしているのです。

怪しい無料サイトに登録すると架空請求や迷惑メッセージが届くことも

何気なく掲示板に載せたLINE IDに時間を問わず迷惑メッセージが送られてきたり、身に覚えのない架空請求が届いたりします。

勝手に姉妹サイトに会員登録されるというケースもあるようで、被害は広がっていく一方なのです。

悪質出会い系サイトにご自身の個人情報が行きわたってしまった時点で、地獄の入り口がスタートしたと思ってください。

料金が発生するのは当然のこと

どんな出会いであれ料金が発生するのは当たり前のことです。

数ある出会いの中でも出会い系サイトはリーズナブルなほうではないでしょうか。

質の高いサービスを提供してもらうためには、管理維持にお金がかかるということを理解した上で出会い系サイトを利用していくように心がけましょう。

出会い系サイトでは童貞男子が大人気!

最近の出会い系サイトのトレンドは「童貞男子」といわれているほど、童貞男子たちを取り合う女性同士のバトルが繰り広げられています。

なぜ童貞男子たちが恋愛・セックス経験豊富な男性よりも人気があるのでしょうか。

恋愛に対してピュア

童貞男子は恋愛経験ゼロなので、恋愛に対してピュアな気持ちを持っています。

他の女性を知らないウブな雰囲気が女性たちの心をくすぐっているようです。

今までは男性がデートをリードする時代でしたが、女性がリードすることも珍しくありません。

恋愛慣れしていない童貞男子でも恋愛を楽しむことが出来るチャンスが広がったことが読み取れますね。

童貞男子とのセックスを楽しみたい

エロイのは男性だけじゃない!実は女性の方がエロいことを考えまくっています。

セックス慣れした男性とのセックスも気持ちが良いですが、セックス経験のない童貞男子とのセックスを楽しみたいという女性たちの心が人気に反映されているようです。

快楽に溺れる童貞男子の表情に興奮する女性・・・それはかなりエロいといっても過言ではありませんね。

まるでエロ漫画の世界のようなセックスを経験することが出来ますよ。

初めてのセックスを出会い系サイトで体験するのも悪くありません。

童貞のまま一生を終えていくよりも何十倍もマシです!

実際に出会う時の注意点

出会い系サイトで意気投合した女性と実際に会うと決まった時、気を付けておきたい注意点がいくつかあります。

ご紹介する注意点をしっかりと守れば、恋愛経験ゼロでも出会いを楽しむことが出来ますよ!

初デートは奢ってあげよう

女性と楽しい時間を過ごすためにも、初デートの時は気前よく奢ってあげましょう。

高いレストランなどでなくても大丈夫です。

女性たちは奢ってもらったという行為にトキメキを感じるのです。

何度も会う関係になったら割り勘したりするのはOK!

セックスする際はコンドームを着用しよう

女性の中には「コンドームなしでセックスしてもいいよ♪」と、甘い誘いをしてくることがあります。

コンドームなしのセックスは気持ちが良いといわれていますが、性病や妊娠の可能性がありますので、お互いが仲良くなってからコンドームなしセックスを楽しむようにしましょう。

中には美人局や慰謝料請求などの悪質な女性もいますので、安易なハニートラップには注意してくださいね。

女性を気遣う言葉をかけよう

女性はその日の気分や体調でテンションが大きく変わることが多いです。

歩き疲れてしまって不機嫌になったり、何かしたそうなのを察してほしいというオーラを読み取る努力を心がけましょう。

気遣う言葉がへたくそでも大丈夫です。

女性たちは「自分のことを一番に思ってくれている!」という気持ちだけで十分なのです。

一生懸命頑張る童貞男子の姿を見て、内心キュンキュンしていること間違いなしでしょう。

多くの童貞男子が出会い系サイトを利用しています

今まで恋愛とはご縁のなかった男性たちは意外と多くいます。

だからといってこの先恋愛を経験することなく一生を終えるというのは悲しいですよね。

そんな童貞男子の皆さんは、是非この機会に出会い系サイトデビューに挑戦してみてください!
今まで持っていたような出会い系サイトの先入観はもう古いです。

多くの人たちがSNS感覚で出会い系サイトを楽しんでいます。

是非この機会に、出会い系サイトを利用して脱・童貞男子してみてください!
そして理想の彼女を作って、夢いっぱいの毎日を過ごしてみてくださいね♪

-出会い系体験談

Copyright© JESTY , 2017 AllRights Reserved.