匿名女性3人が告白!出会い系に登録した本当の理由と目的【現代女性のセックス観】

更新日:

皆さんこんにちは、不倫コラムニストの仮屋園ユイです。

出会い系サイトやアプリを使っても、「本当に女子に会えるの?エッチなことできちゃうの?」って疑問に思っている人もいることでしょう。

そこで今回は、出会い系で楽しい夜を過ごせた女性3人のリアルな体験談をご紹介していきます。

わたし自身も、不倫コラムニストとしてたくさんの不倫を出会い系からGETしているので、それも併せてお話ししていきますよ。

「セックスしたい」とは言えないから、優しくエスコートされたい…

ハートのマカロン

出会い系を利用するのは、人それぞれに理由があります。

リアルの世界で男性とうまく話が出来ないから、サイトを通じてまずそういった関係の構築から始めたいという人がいます。

それに、リアルに近い人で周囲に知られたくないけれど、異性に出会いたいという希望の人もいますね。

さらにいえば、セックスしたい気持ちがある女性がそうは中々言えないことから利用するということもあるのです。

「出会い系に登録していても、『セックスしたいから今週末会える人募集~!』みたいにあけっぴろげに出来ない性格なんですよね。恋愛の過程も楽しみたいというか…。だから、ゴールにセックスがあるのはもちろんわかっているし楽しみだけど、ちゃんと男性にエスコートされたい気持ちがあるんです。待ち合わせをして、会ってご飯を食べて…色々お互いのことを話して、そしてラブホテルへ行く。緊張もほぐれて、一緒にお風呂入ろうって言って貰って、そのあとセックスしてとっても楽しかったです」(20代女性・会社員)

出会い系サイトで知り合った関係なら、好きにセックスしてもいい!と思っている人は要注意

細かに希望を伝えてきてくれている女性は、優しくエスコートされたいという気持ちがあるのかもしれません。

セックスまでの過程をしっかりと踏んで、そのあとに思う存分舐めたり触ったり、そしてハメハメするのを楽しみましょう

普段と違った楽しい夜が過ごしたくて、出会い系を活用

キラキラな夜

いつものセックスライフでは満足できずに、刺激的な夜を過ごしたいという人もいることでしょう。

そんな希望を持って出会い系サイトやアプリを利用している女性は、実際にこんな思いをすることが出来たといいます。

「彼氏はいるけど、いつも同じようなエッチでつまらない。だから、出会い系で男性と知り合って、いつもとは違うエッチがしたかった。アプリを通じてのやり取りで、関係を切りたくなってもすぐ切れると思ったから安心。どんなエッチがしたいかもやりとりしていたから、いつもしないような激しいエッチが出来てめっちゃ興奮した!」(20代・専門学校生)

大好きなパートナーとのセックスで満足できないというのは本当に辛いことです。

男性と同じように、女性だって夜はムラムラします。それに、中イキはもちろん外イキさえしたことのない女性は大勢います

今までにない快感を求めている人、経験したことのないハードなセックスに溺れたい人、男性のたくさんのアソコを加えたい人…様々な願望を出会い系で満たしているのです。

ルックス最高な男性と、朝まで舐めあう幸せ!

キスマーク

皆さん、クンニやフェラチオは好きですか?女性の中には、されたいのにしてもらなくてもどかしい思いをしている人がたくさんいます。

男性であれば女性に積極的に「舐めてよ」と言えるかもしれませんが、女性側から「わたしのアソコ、舐めて」って中々言えないものです

その相手がもしもイケメンだったら…女性の興奮度は最高潮になることでしょう。そんな夢のような夜を過ごした女性がこちら。

「付き合うとなると、あまりにイケメンじゃ疲れちゃうんですよね。だから、見た目が並スペックの男子と付き合うようにする癖があって。でも、イケメンに抱かれたい願望もちょっとあるから…出会い系を利用してみたんですよね。イケメン男子はイケメン男子で、自分のセックステクの向上を図りたかったみたいで…お互いのニーズが合って、最高のセックスが出来ました」(30代女性・生花店勤務)

朝になるまでお互いのことをペロペロする…とても楽しそうですね。

ウトウトしたところを舐められて起こされ、そしてまた眠って、舐めて…と、甘い夜を過ごせたようです。

積極的に、かつ紳士的に!男性の需要は多いですよ

期待してもムダ!なんて思う必要はありません。女性は、エロに貪欲な男性を求めています。ただ、その求め方は人によって様々です。

激しくセックスに溺れたい女性から、恋愛している気分まで満喫したい女性までいますから、女性側のニーズを組んで紳士的に振る舞うことによって一度きりの関係を回避できるようになるでしょう

出会い系サイトやアプリを利用して、楽しい夜を過ごしませんか?

お互いに無くてはならない、欲とカラダを満たしあう関係を構築できるように頑張ってみてくださいね。

-不倫コラムニスト・ユイの恋愛備忘録

Copyright© JESTY , 2017 AllRights Reserved.