出会い系を利用して、実際に恋愛に発展したケースって?年収300万の30代OLと若手会社経営者が出会い系で知り合って結婚へ!

更新日:

皆さんこんにちは、不倫コラムニストの仮屋園ユイです。

出会いに中々恵まれないなぁ…とお嘆きの方、いませんか?出会い系サイトやアプリには、出会いたくてウズウズしている人がたくさんいます。

そこで今回は、実際に出会い系サイトで出会った男女が、リアルで会って恋愛関係になったお話しをご紹介していきます。

【出会い系ユーザー例:女性】恋愛の理想が高すぎると言われた30半ばのOL

OL:「大学を卒業してから一人暮らしをして、会社員として勤めているごくごく普通の女です。でも、交際相手男性に求める内容がかなりハードル高めで、友達からは絶対に結婚はムリだって笑われます。まず、年収が4ケタあること。でも、年齢は同年代がいいこと。体型が細めで、かつマッチョで、イケメンがいい。それに、浮気を絶対にしないで、わたしだけをしっかり愛してくれる人がいい。子供は2人は欲しいなと思っているけど、仕事を辞めたくないから育児も家事もしっかり出来る男性でなければ無理かな」

確かに、奔放なことを言っているように思いますよね。

わたしも彼女の言葉を聞いて、ただただワガママOLじゃないの!と思いました。

でも、人間って本来欲が深くて当たり前ですよね。

彼女はこんな感じの高すぎるハードルを課していて、彼氏が出来たためしがないといいます。

そんな彼女は、とある出会い系サイトを利用することにします。

譲れない条件を記載して、それを満たす人とリアルに出会いたい!と書いたんだとか。

さて、こんな女性にメッセージなどを送る男性がいるのでしょうか…。

【出会い系ユーザー例:男性】お金はあるけど恋愛する暇がない、自立した女性と共働きしたい経営者

経営者:「大学院を出て、会社を設立して、アプリを数本売ったら大ヒットしまして。取り合えず、生涯安泰ですよ。でも、ぶっちゃけ金目当ての女ばっかり集まってくるんですよね。そりゃラクに暮らしていきたいんでしょうけど、自分あこれから会社をもっと大きくしたいし、従業員にはしっかりと給料もボーナスも与えて、この会社で良かったと思ってもらいたい。ヒット作をまた出したいし、色々な業界と繋がりを持ちたい。だから、自立した女性がいいんですよね」

お金はある…でも、そこに寄生した女性とは一緒になりたくないという男性。

恋愛をしている時間もヒマもないほど毎日忙しくしている彼ですが、ふと寝る前などに1人であることを寂しく思うときがあるとの教えてくれました。

そんな彼は出会い系サイトに登録します。

興味本位だったと話す彼は、空いた時間に登録している女性のプロフィールをチェックするようになりました。

OLと経営者、ニーズが合致して、出会い系サイトでメッセージのやり取り。

そして会うことに
年収300万代のOLさんと、年商数億ともいえる会社経営者。

こんな2人が出会うこともないように思えますが、出会い系サイトならあり得ます。

経営者:「自分の希望を淡々とプロフィールに書いていた女性。とても気になりましたよ。ああいうところって、自分を良く見せたくて色々と飾るものだと思うんですよね。でも、年収からルックスから、人生観まで書き込んでいたんですよ。清々しいくらいに(笑)。人間って本来欲深い生き物だと思います。だから、彼女みたいに欲に忠実な人って素敵だと思うんですよ。それにね、年収が何万だろうと責任感を持っていて、仕事を続けたいって思っているところも依頼心が少なくていいですよね。年収4ケタの旦那が欲しいのに、自分は仕事続けたいっていうところ…いい子だなと思ったんですよ」

男性は、女性が気になりメッセージを送付したといいます。

サイト内でのやり取りには少々課金が必要だったと言いますが、個人のメールや電話といったアカウントが必要無かったのもありがたかったんだとか!そして、メッセージを受け取った女性は驚きます。

OL:「皆からそんな条件つけてちゃ恋愛なんて無理だよ!って言われてましたからね。はじめはウソなんだろうなと思いましたよ。でも、そもそもこんなに条件を課しているオンナにメッセージを送るオトコってどんな人だろう?と思って、会うことにしたんです」

出会い系で知り合ったのがきっかけの恋愛から、結婚を見据えて同棲。

そしてこれから…

自分はお金持ちだ!とウソをついて女性に近付き、リアルで会った途端に「抱かせて!セックスしよう!」となるのか…と思っていたという女性。

でも、実際は本当にお金持ちで、さらに女性のことに興味を持っていたのです。

経営者:「初めて会ったときに、とても綺麗な女性で驚きました。ほっそりしていて、あんな条件を細かに書いていたとは思えないくらい普通の女性でした(笑)。食事して、ホテルに行きました。セックス?したいって気持ちもあったけど、恋愛対象としてこの人にしよう!と思えたんですよね。フィーリングが良かった。もちろん、セックスも最高でしたよ」

会ったその日に意気投合し、恋人となった二人。

今では、港区内にある高層マンションに同棲して、籍を入れる日取りを考えているといいます。

そんな夢のような体験が可能になるのも、全国の様々な人とつながることが出来る出会い系サイトの魅力ですね!

-不倫コラムニスト・ユイの恋愛備忘録

Copyright© JESTY , 2017 AllRights Reserved.