出会い系で仮想通貨詐欺が増加している件(出会い系サイト・アプリ)

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿日:

2017年にはビットコインの価格が20倍になったかと思えば、たった1日で3割減になったりと乱高下の激しい仮想通貨ですが、その勢いは留まることを知らず、なんと出会い系サイト内でも仮想通貨に関する詐欺が増加しているようです。

出会い系に潜む仮想通貨詐欺アカウントのプロフィール内容

サトシ・ナカモトの知り合いだと言い張る


ビットコインはサトシ・ナカモトと名乗る謎の人物によって発明されましたが、論文は英語で発表されており、日本人かどうか、そして一人の人物なのかも全く不明です。

ビットコインは各国政府による管理がなされないという性質上、サトシ・ナカモトは各国政府から敵視される可能性が高く、絶対にその正体をバラすことは無いでしょう。

ですので、サトシ・ナカモトの知り合いなんてことは99.9999%嘘なのですが、知り合いと名乗るアカウントが出会い系には多数存在します。

JDやOLが億り人になってるケースがやたら多い

なぜか、億り人になった女子大生やOLのアカウントが、出会い系には多数存在します。仮想通貨詐欺師のうち、3人に1人はJDかOLの印象。

たしかにそうした女性も実在すると思うのですが、1/3の確率で出会うのはちょっとおかしいですよね。

99%ネカマと考えて良いでしょう。

絶対に上がる銘柄を知っていると豪語する

「絶対に上がる◯◯」という投資話は絶対に存在しないのですが、詐欺師はこうした言葉を悪びれることなく堂々と使います。

ただ、2017年にはビットコインが20倍に上昇している通り、今の仮想通貨市場は中堅アルト以上ならほぼ値上がりしているのは事実であり、バブルが弾けるまではそうした傾向が続くかもしれません。

出会い系に潜む詐欺師の言葉に騙されて、怪しげな草コインを購入しないように気をつけましょう。

出会い系に潜む仮想通貨詐欺アカウントのプロフィール写真

札束のアイコン※但し無料素材

クレジットカードではなく札束を持ち歩いているお金持ちが実際にいるのか疑問ですが、札束を持った姿をアイコンにしているケースが非常に多いです。

そして上記のサンプル写真のように、無料素材サイトから引用しているものがほとんど。

稀に、自分で撮影したと思われるリアルな写真もありますが、森友学園の篭池理事長のように、札束の中身は単なる白い紙切れでしょう。

高級ステーキの写真※中にはファミレスも

高級ステーキを頻繁に食べているのが、ベタな成功者のイメージです。

写真が綺麗すぎて、無料素材ということはすぐに判明してしまうのですが、それでも騙される人がいるのでしょう。

高級ステーキではなく、ファミレスにありそうな普通のステーキがアイコンになっていることもあります。

若い大学生が仮想通貨詐欺の片棒を担いでいるという話を耳にしますが、彼らにとってはファミレスのステーキが「富の象徴」なのかもしれません。

※ファミレスのステーキをdisっているわけではありません。私自身はファミレス大好き人間です。

高級車※但しレンタカー

高級車をアイコンにしているケースも頻繁に見かけます。

ですが、ナンバープレートをよく見てみると、「わ」ナンバーです。

「わ」ナンバーは貸渡用というのが自動車登録規則により決まっていますから、レンタカーであるのは明らかw

高級車でも、1日数万円で借りることができます。

数万円でカモを騙せるのならば安いという魂胆なのでしょう。

それなりに気合の入った詐欺師だと言えますね。

出会い系で車持ちはモテると言われています。特に地方ではその傾向が強いのですが、高級車なら都会でも惹きが強いのでしょう。

タワーマンション※但しCG画像

自分の住んでいるタワーマンションをアイコンにしているのですが、よく見たら不動産広告でありがちなCG画像です。

加工されているので実物よりカッコいい説もあるのですが、これで騙される人がいるのが悲しいですね。。

-出会い系の業者・サクラ

Copyright© JESTY , 2018 AllRights Reserved.