「彼女いたことない歴=年齢」の超絶非モテ男が、出会い系アプリで彼女を作ったり童貞卒業するためのやり方・コツ

更新日:

出会い系アプリに登録してみたはいいが全然会えない、全く会話が続かない…。」と結局アプリを削除してしまう方は多いのではないでしょうか。

しかし、プライドを捨てて出会い系にまで登録したのにすぐに諦めてしまっては非常にもったいないです!

やり方やコツをつかんでしまえば、出会い系でおいしい思いをすることや、彼女を作ることだって十分可能です。

出会い系アプリで童貞卒業できた

実際に筆者は23歳まで「彼女いたことない歴=年齢」の超絶非モテ男でしたが、出会い系アプリを駆使し、50人以上の女性と出会うことができました。

出会い系アプリで童貞を卒業、その他に何度もおいしい体験をし、彼女を作ることにも成功しました。

そんな私が出会い系アプリを利用するにあたって気を付けていたことをお伝えしたいと思います。

1.プロフィールを充実させる

なんだ、そんなことか…。

と思った方もいるかもしれませんが、やはりプロフィールは重要です。

写真を含め、プロフィールは一番最初に相手がみるもの

ここが魅力的でないと、メッセージを交換することはおろか、気にも留めてもらえないでしょう。

出会い系は女性会員に比べ男性会員が圧倒的に多く女性会員は多くの男性からアプローチを受けています。

普通では興味を持ってもらえません。

プロフィールは第一印象。

第一印象で興味をもってもらう事が出会いの第一歩!

1-1 .プロフィール写真

プロフィール写真は盛りましょう。

「会った時に失望されるのが嫌だ。」、「だましているようで良心がとがめる。」という方が多いですが、そもそも出会えなかったら何も始まりません。

出会った後のことはその時考えましょう。

盛るといっても男性が写真を加工することに嫌悪感を抱く女性は多いので、写りの良い写真を選ぶくらいで良いと思われます。

その後のメッセージで写真を交換する際も、会うまではなるべく写りの良いもの、盛れているものを選びましょう。

出会い系では盛り写メを使う事が常識のようなところがあるので、相手もそれをある程度想定しているはずです。

1-2.自己紹介

自己紹介も非常に重要です。

女性からしたら顔だけしかわからない相手に話しかけることは非常に勇気が必要なことです。

また仮に顔を気に入ってもらえたとしても、その人の事が何もわからなければ、話題に困ってしまいメッセージが続かなくなってしまいます。

自己紹介は相手に気に入ってもらうだけでなく、マッチして、会話を盛り上げる為にも非常に役に立つのです。

特に趣味はたくさん書きましょう

趣味が同じ人とは話が尽きないですし、仲良くなりたいと思うでしょう。

趣味と呼べる程でなくても、興味があるモノはとにかく書いてしまいましょう。

同じ趣味の人に興味を持ってもらいやすいです。

2. マッチングしてもすぐにがっつかない

マッチングするや否や舞い上がり、「今日夜飲めない?」などと誘ってしまう方がいますが、これはNGです。

マッチングは女性からしたら「興味がある」、「第一印象は問題ない」程度であって、決して「会いたい」という段階ではありません。

そもそも顔しか知らない男性と飲みに行く女性は殆どいない筈です。

ですから、誘いたい気持ちをグッとこらえ、まずは相手に自分を理解してもらう事、会話を楽しみ、警戒心を解くことを第一に意識しましょう。

十分に打ち解け、お互いにある程度信頼できるようになってからアポイントを取りましょう。

筆者の場合、相手を誘うまで、一週間ほどはチャットを続けて打ち解けることを意識しております。

十分なチャットのやり取りをしてから誘う事で相手からの信頼を得ることができ、アポイントの成功率も格段に上がります。

3.会う理由をつくる

会っていたいと思っていても、女性が自分からは誘いづらいもの

自分から積極的に誘ってくる女性会員は、なかなかいません。

但し業者やサクラを除く

ですから、男性の方からお誘いすることが多くなります。

ただ「会いたい」というよりも、何か理由をつけてお誘いした方が女性にとっても応じやすいです。

「~~を一緒に見に行きたい」、「~~を借りたい」等、それまでの会話やお互いの趣味から上手く理由をつけて誘いましょう。

映画の話で盛り上がっていたのなら「気になる映画を一緒に観に行きたい。」、お互いにお酒が好きなら「気になる居酒屋があるんですけど行ってみませんか?」といった具合です。

4.初アポは夕方に

初デートの待ち合わせは相手からのリクエストがなければ、18時~19時にするのが好ましいでしょう。

仮に昼に待ち合わせをして、相手と話や性格が合わなかった場合、最悪半日一緒にいなければならないというのはお互いにとって苦痛です。

初回は夕方に待ち合わせして、盛り上がらなければすぐ帰れるようにしてあげることも双方にとって重要です。

5.アフターケアをする

デートした後はなるべく早くお礼のメールをしましょう。

お礼のメールをすることで、マメで誠実な印象を与えることが出来ますし、そうすることで次のデートにつなげることが出来るかもしれません。

またメールに対する相手の返信で、相手からの自分に対する印象を図ることが出来ます。

返信が迅速で好意的な内容であれば、その日のデートは成功。

次回お誘いしても応じてくれる可能性が高いと言えるでしょう。

返信が遅く、文面も以前と比べそっけなくなっていたりしたら、残念ながら縁がなかったという可能性が高いです。

その場合はきっぱりと諦めて次の相手に行きましょう。

自分のデートの自己採点をして、次の方針を定めるという意味でもアフターケアメールは非常に重要なのです。

6.失敗を恐れない

最初から上手く出会える人はなかなかいません。

せっかくプライドを捨てて会員登録したのですから、たくさん失敗して徐々に上手い出会い方を身に付けていきましょう。

出会い系のいいところは、失敗した相手とはすっぱり縁を切ることが出来るという点です。

失敗した時のデメリットがないのです。

女性会員はたくさんいるのですから、一人失敗してもめげずに、次の女性に切り替えていきましょう。

出会い系アプリはコツ次第

いかがでしょうか。

上記のポイントをしっかり押さえて回数を重ねることで、出会い系スキルはみるみる向上し、素敵な出会いに結びつくでしょう。

コツを抑えて出会い系アプリを存分に楽しみましょう!

-童貞卒業

Copyright© JESTY , 2017 AllRights Reserved.